made on earth JAPAN Official Web Site / made on earth(メイドオンアース)日本公式ページ

This is the beauty of simplicity and innovation

made on earth

わたしたちがご紹介するメイドオンアースは、

生き物を犠牲にしない

自然環境を壊さない

テクノロジーを活かす

この3つの理念に基づいて作られたバッグのあたらしいブランドです。

デザインと製造は台湾で30年以上靴メーカーとして培ってきた経験と技術を持つACL社。本革製品の長所も短所も知り尽くした当社が、次なるステージとして自然環境を壊さない、動物愛護を大きなテーマに掲げ、新進気鋭のデザイナーとともにスタートしたブランドがメイドオンアースです。

メイドオンアースは、世界中で広がるエシカルファッションメーカーの担い手のひとりとして、製品を製造をしています。素材として用いているのがナノテクノロジーを駆使して開発されたマイクロファイバーです。マイクロファイバーは、軽量でも丈夫、光沢と発色のよさ、伸縮性に優れ、なおかつ天然皮革の以上の軽さと快適さを備えているというさまざまな利点があります。なお、バッグの製造は台湾の同社工場にてひとつひとつ丁寧に行われています。

ハンドメイドのこだわりについてはこちらをご覧ください。

天然皮革でなくマイクロファイバーを選ぶ理由

メイドオンアースが素材として用いるマイクロファイバーには、次のような利点があります。

人力的 - 天然皮革のような製造過程における大量の人力を介さない素材

科学的 - 高分子科学の発達によって誕生した素材

エコ的 - 天然皮革のような製造過程による水汚染が発生しない素材

宗教的 - どんな生命も奪わない不殺生をもたらす素材

物理的 - カバンとしての機能性を持ち合わせた質感の良い素材

その機能特性は、以下のキーワードで示すことができます。

快適性-軽い、柔らか、通気性、保温性

衛生性-抗カビ、抗菌、防汚、UVカット

安全性-耐燃性、発がん性物質なし、抗静電

メイドオンアースは、ブランドスタート当初から国際線の飛行機機内誌で紹介されたことがきっかけで、国内より先に国外で注目されてきた経緯があります。ブランドスタートから一年、台北の迪化街にある店舗やトレンドスポットでのポップアップショップには地元台湾人はもとより、連日多くのツーリスト達が訪れる人気スポットになっています。

このたび日本で発売するきっかけとなったのは、2017年11月台湾出張中に偶然機内誌でみたメイドオンアースのバッグに一目惚れした弊社代表の森が、何よりその軽さに衝撃を受け、「このカバンを日本でも広めたい」という信念の元、ACL社と交渉を重ね、販売代理権を取得。日本市場に向けて発売をスタートできる運びとなりました。少しでも多くの方々に(心まで軽くなるような!)軽くておしゃれなカバンを知っていただきたいというシンプルな思いで、ブランドのご紹介をさせていただいています。メイドオンアースをよろしくお願いいたします。