made on earth JAPAN Official Web Site / made on earth(メイドオンアース)日本公式ページ

This is the beauty of simplicity and innovation

made on earth のバッグに初めて出会ったのは、2017年の11月、仕事で台湾に向かう途中の機内誌でした。
「心軽くなってシンプルな生活」こんなキャッチと共に写っていたのは、シンプルで無駄のない、すっきりとした見栄えのバッグ。
何か感じるものがあり、慌ただしく誌面をスマホに収めて、飛行機を降りました。仕事をしながらも気になっていたバッグ。後日、幸運にも現地のスタッフに店舗まで案内してもらうことができました。

閉店間際に訪れたmade on earthの店舗は、近ごろクリエイターたちが昔の建物をリノベーションして
個性的な店を出しはじめている問屋街エリアにありました。近隣でもひときわおしゃれな雰囲気を漂わせています。

スマホの画面を見せて、念願のバッグを手に取り、まずはその軽さに衝撃を受けました。
何この軽さ?持っていた革の肩掛けカバンとその場で交換したくなったほどの驚きを忘れられません。
いろいろな場面で持ってみたいと、4種類のバッグを購入。

東京に戻ってすぐ、バッグを使い始めて、その軽さ、シンプルさ、便利さに驚かされる毎日。

ブランドのコンセプト、生き物を犠牲にしない  自然環境を壊さない  テクノロジーを活かす

コンセプトを知れば知るほどに愛着が増し、バッグを使うたびに満足度が上がっていきます。
これは究極のエコバッグかもしれない。少なくともこれまで、こんなバッグに出会ったことはありませんでした。

それから、通勤にはもちろん、打ち合わせや友人、知人たちとのランチなど、出かける先々で、バッグのことを聞かれたり、褒めらることがしばしばありました。
そんな中で、made on earthのバッグを日本でも売ればいいのに、、、という思いが浮かんだのも自然の流れでした。
そして、実際に行動を起こすまでに時間はかかりませんでした。

2018年3月に再度台湾に赴き、made on earthを手掛ける台湾のACL社と交渉し、
販売代理権をいただき、その後に準備を経て、2018年8月にオンラインショップにて販売をスタートしました。

いま、こうして自分が出会った素晴らしいコンセプトとmade on earthのバッグを日本の皆様にご紹介できることを光栄に思います。
made on earthのバッグは、シンプルで、サステナブルな生き方を好むすべての方に知っていただきたいブランドです。「心軽くなってシンプルな生活」あなたも送りませんか。

made on earth authorized dealer(made on earth tokyo) Miwako Mori